格安sim

  1. 19-01

    知ってて良かったガイドブログ:17/07/21

    お母さんが娘に対する過保護や過干渉をなくすためには、息子を3人以上産むことが望ましい。お母さんがお子様を3人以上産めば、母の方が育児に対して肩の力が抜け落ちて、お子様に必要な保護や干渉しかしなくなる。

  2. 19-05

    知ってて良かったガイドブログ:17/07/07

    自宅の脇に花屋を構えて一年になる。奥さんと始めた小さな店。近所の幼稚園に通う一人男の子は、帰ってくると真っ先に店の中に飛び込んでくる。

  3. 19-10

    知ってて良かったガイドブログ:17/06/27

    母親というのは、育児をするために、子どもを保護し、干渉し続けなければならないのだが…それを上手くやっていけば、お子様は健全に育って行くと同時に、健全な反抗を示して、自治領域を拡大していくことになる。娘が自分でやってくれることが多くなれば、息子の脳は自動的に成長する。

  4. 19-02

    知ってて良かったガイドブログ:17/05/28

    (*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞ㍗♪信じるものは救われるっていうけど、馬鹿を見る時もあるよね。一週間位前、兄が実家に帰ってきて・・・とりあえず別居するんだって。

  5. 19-01

    知ってて良かったガイドブログ:17/05/25

    古代の日本人は9時の食事に重点を置いたために、7時食こそしっかり食べねばならないと思い込んでいる人々は結構多い。特に農家や農家出身の女性たちが家内になっている家庭では、7時から大量のおかずが並んでいる食事をしているものだ。

ページ上部へ戻る